夫の平均のお小遣い額は、現在は二万円前後と言われています。それを投資などで少しずつ増やしている人もいます。

キャッシングのメリット
キャッシングのメリット

夫のお小遣いの額

キャッシングのメリット

家庭によってお金の管理の仕方というのはいろいろあると思いますが、家計は妻が管理して、夫へはお小遣いというかたちでお金を渡すというスタイルの家庭も多いと思います。
この夫のお小遣いですが、よく平均のお小遣いの額という統計が出されます。
少し前までは全国での平均額は三万円でしたが、最近では二万円前後という金額が増えているようです。
ボーナスの時期では、その額によって上乗せをしてわたすとい家庭もあるようですが、それでも、かつての好景気のときのように五万円を超えるお小遣いを渡している家庭というのは少ないと思います。
この平均額ですが、年々下がってきていることの背景には、やはり景気の悪さがあります。
一時回復したときもありましたが、それも長続きすることはありませんでした。
そのため、先行きが不安なので、少し景気が良くなったぐらいではお小遣いの額は上げられないという家庭も多かったようです。
働いている人からすると、それなりのお小遣いを持ちたいという人もいるかもしれませんが、お小遣いのアップというよりは、手持ちのお小遣いで株に投資したりパチンコなどのちょっとしたギャンブルで増やしたりしているという人もいるようです。

Copyright (C)2017キャッシングのメリット.All rights reserved.